【吉祥寺】ヴィーガンスイーツ専門店 Dragon Michiko(ドラゴンミチコ)

目次

Dragon Michiko(ドラゴンミチコ)とは?

吉祥寺から徒歩5、6分。東急百貨店の裏側あたりにある小さなお店。
ミチコさんがつくつ全てヴィーガンのお菓子屋さん。

Dragon Michiko(ドラゴンミチコ)の外観

看板は小さくてめちゃくちゃわかりづらいです。素通りして何度も探しました。

Dragon Michiko(ドラゴンミチコ)の内観

コロナ禍ということもあり、2名ずつしか入れないようになってました。

Dragon Michiko(ドラゴンミチコ)のメニュー

ショーケースから選んでとってもらうスタイルです。
クッキー、マフィン、ケーキがありました。

早めの時間に行ったほうが種類は多そうです。
以前午後遅めに行ったらもう全然なかったです。ケーキ系は売り切れが早そう。

ファーブルトン ¥540

チーズケーキみたいな見た目のケーキを買ってみました。

フランスの田舎菓子なんだそうです。
もっちりしていて、美味しかったです。
甘さは控えめ。




Dragon Michiko(ドラゴンミチコ)の店舗情報

店舗情報
店名Dragon Michiko(ドラゴンミチコ)
住所東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目18−7 1F
営業時間11:30〜17:00
定休日月曜日、火曜日
WEBDragon Michiko(ドラゴンミチコ)

まとめ

ヴィーガンスイーツが好きな人はこちらもおすすめ。

【銀座】ヴィーガンスイーツ専門店 エイタブリッシュ松屋銀座店
【新宿御苑前】ヴィーガンケーキ専門店 marbre vegan (マルブルヴィーガン)
【広尾】ヴィーガンケーキ専門店 hal okada vegan sweets lab(ハル オカダ)
【代々木上原】ヴィーガン和菓子屋・和のかし 巡(ワノカシ メグリ)

ベジ子

ヴィーガングルメとエンタメのwebメディア【スマベジ】です!
メディア各種やってるので是非フォローをお願いします!
☑️note
☑️Twitter
☑️Instagram

ミチコさんはスイーツ本も出しています!おうちでヴィーガンスイーツが作ってみたい人はこちらがおすすめ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ベジ子。
子供の時から肉嫌い。2013年にヴィーガン料理と出会い、そのトリコに。
趣味は美味しいヴィーガン料理を発見すること。
サウナとビールも大好き。

目次
閉じる