【新宿】7/16フードホール内にオープン! PLANT BASED TOKYO(プラント ベースド トーキョー)

目次

PLANT BASED TOKYO(プラント ベースド トーキョー)とは?

JR新宿駅南改札徒歩3分ほど、FOOD HALL BLAST! TOKYOというフードコートの中に7/16プラントベース専門店がオープンしました。

PLANT BASED TOKYO(プラント ベースド トーキョー)の外観

サザンテラスの裏あたりにあります。こんな派手な外観なものがここにあったとは全然知りませんでした。

PLANT BASED TOKYO(プラント ベースド トーキョー)の内観

中は大きな空間で6店舗入っています。入り口まっすぐつきあたりがプラントベースドトーキョーです。

PLANT BASED TOKYO(プラント ベースド トーキョー)のメニュー

デリを選べるセットがメインのようです。カレーライスもありました。

商品見本もありました。
今はアレルギー表示がないのですが、今後つけてくれる方針のようです。

4種のデリプレート ¥1,450 +ご飯スープセット ¥200

欲張って一番多い4種のデリセットにしました。

大豆ミートの唐揚げ スイートアンドサワーソース

この大豆ミート、今まであったのと全然違う感じなんです!
より肉っぽい。。。本当に大豆?って心配になっちゃいます。

あなたの知らないソイラザニア。
小さいのですが、結構ぎゅっとしていてお腹にたまります。
ラザニアとご飯は多すぎたな。。。と感じました。

ソイうにわさび。
ウニ風味らしいのですがそんなにウニは感じません。なんですが、豆乳チーズの角切りがゴロゴロ入っていて贅沢な気分を味わえました。

ケールとピンクグレープフルーツのサラダ
ケール好きなのでとても嬉しい。ピンクグレープフルーツもジューシーで美味しかったです。

雑穀ご飯。健康的です。

スープ。これも旨味がしっかりあって美味しかったです。

選ぶメニューにもよると思うのですが、結構お腹いっぱいになります。
男性でも満足できる量だと思います。
味付けもしっかりですし、持ち帰りや単品購入もできます。
新宿駅前でささっと食べたいというときにもおすすめです。




PLANT BASED TOKYO(プラント ベースド トーキョー)の店舗情報

店舗情報
店名PLANT BASED TOKYO(プラント ベースド トーキョー)
住所東京都渋谷区代々木2-7-2 FOOD HALL BLAST! TOKYO
営業時間11:00〜17:00
定休日なし
WEBPLANT BASED TOKYO

まとめ

プラントベースは乳卵が含まれることがあるので、お店の人に確認してみたところ初期にラザニアに卵を使っていたけど、今は全て植物由来、とのことでした。ただしアレルギーなどもあるからヴィーガンとは言わないみたいです。

PLANT BASED TOKYOはこんな人におすすめ!

☑︎植物由来の食べ物が食べてみたい!
☑︎新宿でささっとランチが食べたい
☑︎お肉を食べる人、食べない人みんなで食事がしたい

新宿エリアでヴィーガンレストランを探すならこの記事がおすすめです。

あわせて読みたい
【13店】新宿でヴィーガン料理を食べるならここ!2021
【13店】新宿でヴィーガン料理を食べるならここ!2021こんにちは!ヴィーガングルメ&エンタメに特化したWebメディア【スマベジ】のベジ子です。新宿でご飯を食べたいけど、ヴィーガンやベジタリアン料理ってあるのかな...
ベジ子

ヴィーガングルメとエンタメのwebメディア【スマベジ】です!
メディア各種やってるので是非フォローをお願いします!
☑️note
☑️Twitter
☑️Instagram

揚げるだけのソミートの唐揚げも美味しいです!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ベジ子。
子供の時から肉嫌い。2013年にヴィーガン料理と出会い、そのトリコに。
趣味は美味しいヴィーガン料理を発見すること。
サウナとビールも大好き。

目次
閉じる