【代官山】創作フレンチ Le japon(ル ジャポン)

目次

Le japon(ル ジャポン)とは?

代官山の高級住宅街にあるLe japon。
フレンチと和食が融合した新感覚のジャパニーズフレンチが頂けます。
魚や肉を使ったメニューもありますが、ランチ、ディナー共にヴィーガンコースがあります。

Le japon(ル ジャポン)の外観

中目黒と代官山どちらから歩いても、13分ほど。
西郷山公園の横にあります。
お金持ちがこんなに歩いてくるのかな?と思いましたがお金持ちは歩かない事に気付きました。
暑い日で汗かきながら入店しましたが、他のお客さんはきっと車で来ることでしょう。

Le japon(ル ジャポン)の内観

緊急事態宣言中だったので、1日一組限定、アルコール提供なしで営業されていました。
カウンター席の他に奥にテーブル席があります。
シェフの中田耕一郎さんが一人で全てサービスをされてました。

Le japon(ル ジャポン)のメニュー

ヴィーガンランチコースをお願いしました。

ベジタリアン(ヴィーガン対応可)ランチコース ¥6,600

黒米と発芽大豆のタブレ〜焼き茄子と共に〜

焼きなすの上に色々乗ってて美味しいのですが、周りに散らしてある野菜も美味しい。
最初のお皿が美味しかったので、このお店好きだな!と感じました。

光樹トマトの冷製スープ〜山菜と菊芋のフリットと共に〜

すんごく美味しくて有名らしい光樹トマトを使ったスープ。
こごみとこしあぶら、菊芋のフリットが添えられていました。
めちゃくちゃ美味しい。

農園野菜のソテー〜金柑黒コショウソース

メインは焼き野菜。

フランスから輸入したというきのこが旨味爆発しててすごかった!!
カブも甘くて美味しい。。。どのお野菜もソースをつけなくても美味しかったです。

特製グリーンピース土鍋ご飯

名物?かわからないのですが、友達が美味しいと言っていて私も期待していたグリーンピースご飯。

めちゃくちゃ美味しかったです!!
ご飯も美味しいのですが、付け合わせのお漬物かと思ったら爽やかなマリネで、フレンチを感じました。

本日のデザート

メロンのスープの中に、メロンと酸味のあるクリームが入っていました。
スープが本当にメロンで美味しかったです。

Le japon(ル ジャポン)の店舗情報

店舗情報
店名Le japon(ル ジャポン)
住所東京都目黒区青葉台2丁目10−11
営業時間月、水-金 11時30分~20:00分
土日 12:00分~20:00分
定休日火曜日
WEBLe japon(ル ジャポン)

まとめ

Le japon(ル ジャポン)のランチ、大満足のお味でした。
ディナーも¥7,700とお手頃価格なので、夜も行ってみたいです。
季節でお野菜も変わるそうなので、楽しみ。
アルコールが提供されればペアリングも楽しみたいところです。

Le japon(ル ジャポン)はこんな人におすすめ!

☑︎デートでおしゃれなレストランに行きたい!
☑︎美味しいヴィーガンフレンチを食べてみたい。
☑︎落ち着いて雰囲気のお店でゆっくりご飯を食べたい

代官山でヴィーガン料理を探すならこちらがおすすめ

あわせて読みたい
【11店】代官山でヴィーガンランチやスイーツが食べられるお店まとめ
【11店】代官山でヴィーガンランチやスイーツが食べられるお店まとめこんにちは!東京の美味しいヴィーガングルメを紹介するメディア【スマベジ】です。今回は、代官山駅エリア。お洒落な店が多い代官山はヴィーガン やベジタリアンのお店...
ベジ子

ヴィーガングルメとエンタメのwebメディア【スマベジ】です!
メディア各種やってるので是非フォローをお願いします!
☑️note
☑️Twitter
☑️Instagram

created by Rinker
オアシス
¥1,058 (2021/09/27 17:05:52時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ベジ子。
子供の時から肉嫌い。2013年にヴィーガン料理と出会い、そのトリコに。
趣味は美味しいヴィーガン料理を発見すること。
サウナとビールも大好き。

目次
閉じる