ヴィーガングルメ

【飲んでみた】六本木の体験型ノンアルコールバー『ゼロパーセント』

こんにちは!
東京の美味しいヴィーガン料理を紹介するメディア【スマベジ】のベジ子です。

今回は六本木にできた完全ノンアルコールのバーに行ってきたレポです!

追記:2020/7/31の日経MJの記事「広がる選択的ノンアル、ノンミート」という記事で「0%」も言及されていました!

広がる選択的ノンアル、ノンミート記事
ノンアルは飲めない人のためのものではなく、「飲めるけど飲まない」という人に選ばれているようです。

 

ノンアルコールバー【0%】ってどんなお店?

六本木のノンアルコールバーtop
最近はお酒を飲まない若者も増えてきて、ノンアルコール需要が増えてますね。
居酒屋などでも必ずノンアルビールなどが置いてあります。

でも完全にノンアルコールだけのお店って今までありませんでした。

日本初!ノンアルコールしかないお店。

それが0%(ゼロパーセント)

“宇宙に最初にできたバー”
がコンセプトのおしゃれなバーです。

 

場所は?

六本木駅3番出口から徒歩4分ほど。
ドンキホーテのある、あの通りです。

 

どんなメニューがあるの?

六本木のノンアルコールバー0%カクテルイメージ
香水の原料として使われるベチパーを使ったシグネチャーカクテル「A Real Pleasure」、ASMRサウンドを聴きながら飲むカクテル「Nepalade」、コールドブリューコーヒーや玉露を使ったカクテル、ナチュラルワインやライスワイン、ソフトドリンクなど多種多様。

 


フードは全てヴィーガンフード。
ケサディアやブラウニー、アイスなどが食べられます。

ベジ子
ベジ子
ノンアルでヴィーガン対応なんて熱すぎる!!

7月中は予約制ということで、ウェブサイトの予約ページから予約しました。

 

7月16日オープン初日レポ

六本木駅出口
六本木駅3番出口。
この出口が一番近いようです。

 

六本木のノンアルコールバー0%の看板
通り沿いを歩いていると、看板を発見!

 

六本木のノンアルコールバー0%外観
路面店なので見つけやすいです。
こうみると全然バーに見えませんね。
ケーキ屋さんかな?って感じ。

 

六本木のノンアルコールバー0%感染症対策
入るとコロナ対策もしっかりしてありました。

 

六本木のノンアルコールバー0%メニューを見る
席に座って早速メニューをチェック。

 

六本木のノンアルコールバー0%メニュー
初日だからか、まだないメニューがチョコチョコ。

 

ノンアルコールのメニュー
カクテルだと、
A Real Pleasure ゼロ(0)になる ヴィーガンOK
Iceland Bubble アイスランドバブル 蜂蜜使用
Nepalade ネパレード ヴィーガンOK
Gyokuro 彗星の苔

 ヴィーガンOK
Monochrome 月の海 乳製品使用
Goldentree キンモク星


 ヴィーガンOK
Death by Cheesecake デス・バイ・チーズケーキ 乳製品使用

となるようですが、ものによってはヴィーガンにできるものもあるようです。

 

all vegan food all non-alcohol
材料がない場合もあるので、スタッフに聞いてみてくださいとのこと。

 

六本木のノンアルコールバー0%メニュー
フードメニューは多くはないですが、バーだからそんなもりもり食べないんでしょうね…

 

Iceland Bubble アイスランドバブル ¥1,200

アイスランドバブル
まず最初にきたカクテルはこちら。
このカクテルは蜂蜜入りでヴィーガン対応ではないんですが、プレオープンのツイートで気になっていたのでどうしても気になったので注文。

普通のカクテルに見えますが、

 

アイスランドバブル
店員さんが目の前で光るシャボン玉?を出してくれます。

 

アイスランドバブル
するとこんな泡のドームがカクテルの上に乗っかります。
これだけでもびっくりなんですが、

さらにこれをつつくと、

 

アイスランドバブル
一瞬で割れて、煙がふわああああああっと。

 

アイスランドバブル
店員さんがスローモーションで撮るといいよ!って教えてくれたので、しっかりカメラに治めました。
ちなみに煙に香りがあるそうなんですが、嗅ぎそびれました。

ツイッターには動画あげたので気になる人は見てみてください。

 

カクテルの中身は
ジャスミンティー、パイナップル、ヴェルジュ、ジンジャー、蜂蜜

ヴェルジュとはワインを作るときに間引かれる酸っぱい未熟ブドウで作ったジュースだそうです。

正直、材料をみても味の想像がつかないと思うんですけど、

美味しくて衝撃が走る

びっっっっっっ
くりするほど美味しい!!!!!

今までの人生で全く飲んだ事ない味。
でもすごく美味しい。
ソフトドリンクとも違う。
ガブガブ飲むものでもない。

ノンアル=ジュース

じゃないんだ!!

一口一口飲むたびに

ベジ子
ベジ子
なんだこれ!うっまいなあああああ

と声が出てしまう絶品カクテルでした。

 

A Real Pleasure ゼロ(0)になる ¥1,500


2杯目がシグネチャードリンクでもある「A Real Pleasure」

 

 


入れ物が可愛すぎる。どうやって中身を入れてるのか謎ですね。

材料は
ベチパーウォーター、アップル、メープルシロップ、レモン、バジル

ベチパーというのは香水にも使われるイネ科の植物なんだそうです。
ベチパーの味がどんななのかわかりませんが、すっごく爽やかでごくごく飲めちゃうカクテルでした。
こちらは量多めです。

 

Nepalade ネパレード ¥1,200

3つ目のカクテルは、メニュー表をみて気になったこちら。

with ASMR sound

って書いてあるんですよ。

ベジ子
ベジ子
音?どうやって音?

と思って注文。

 

ネパレード
来ました。一見して普通のカクテルに見えますが。。。

 

ネパレード
ついてきたのがこちら!

ステレオ付きサングラス!!

このサングラス、かけると耳元で音楽が聞こえるんです。

 

ネパレードを体験してみる
一緒に行ったヴィーガンフードアナリストのエミカさん。
なんだか怪しい人みたい(笑)ですが、ただカクテルを楽しんでいるところです。

 

耳を軽く押さえると、より音がよく聞こえます。
ASMRを体験する
多分流星っぽい音だったと思うんですが、なぜか馬の群れが走る音に聞こえてしまいました。

材料は
timur pepper、レモン、ラズベリー、ASMRサウンド

timur pepperってなんだ?と思って調べたら、花椒の事みたいですね。
柑橘の香りのする花椒の仲間みたいです。

音にはあまりピンときてなかったんですが、聴きながらカクテルを飲んでみたらビックリ。

ベジ子
ベジ子
音に合う。。。だと!?

音に味が合う、って何気に初めての体験だった気がするのですが、音無しで飲むより音ありで飲む方が何故かぴったり来て、より美味しく感じるのです。

味は結構苦味が強くて、甘さも控えめに感じました。
甘いカクテルが好きな人はこれはそんなに好きじゃないかも。

音と共に楽しむカクテルって新しいですよね。
今後はVRのゴーグルかぶって飲むドリンクなんてのも出てくるのかもしれませんね。

「真夏の浜辺で飲むトロピカルカクテル」とか楽しそう。

 

アボカドフライ ケサディーヤ ¥1,200

ヴィーガンケサディーヤ
フードも一個ずつ注文。
ケサディアはアボカドフライとバッファローカリフラワーの2種類から選べます。

スナックにもアボカドフライとバッファローカリフラワーがあるので、今回はケサディーヤをアボカドにして、スナックをカリフラワーにしました。

 

ヴィーガンケサディーヤ
トルティーヤの中に揚げたアボカドフライが挟まってます。
濃いめのソースが内側についていて味がしっかりしています。

ベジ子
ベジ子
美味しい。5個くらい食べたい

メニューはヴィーガンケータリングの会社に監修してもらったとのこと。

 

バッファローカリフラワー ¥700

辛いソースで絡めたカリフラワー
辛いソースで絡めたカリフラワー。
辛いの苦手な人にはきついかも。

私は好きなので、ムシャムシャ食べれました。

 

チョコブラウニー ¥650

注目のCBDオイルを使ったメニュー
予想外の形できてビックリでしたが、CBCオイルと一緒に楽しむチョコブラウニーらしいです。

 

CBDオイルとブラウニー

チョコブラウニーというかチョコっぽいです。
5センチくらいですね。

CBCオイルを口に含ませながらチョコを食べて、風味を楽しむみたいです。
CBCオイルは、特に味もなくピンときませんでしたが、チョコはしっとりダークでカクテルに合いそうでした。
リラックス効果があるそうですよ。

 

本日のヴィーガンアイス ¥500

抹茶のヴィーガンアイス
本日のヴィーガンアイスは抹茶でした。
多分手作りなんですかね。
抹茶が濃厚でした!
これもカクテルに合いそう。

 

 

 

YOSHIROTTENデザイン
奥に宇宙な空間があり、そこにもテーブルと椅子があります。
内装とアートディレクションは、アートディレクターのYOSHIROTTENさんという方が手掛けているそうです。

 

YOSHIROTTENデザイン
天井の反射やばい素敵エグイ。
宇宙のバーと聞いて、スターウォーズを思い出しちゃいました。

 

月の石
トイレには月の石が置いてありました。
こんなところにまで、、、こだわりがすごい…!

created by Rinker
Veritasbroi(ヴェリタスブロイ)
¥2,580
(2020/08/11 08:58:23時点 Amazon調べ-詳細)

無添加、本物のビールからアルコールだけを抜いた最もビールに近いと言われるノンアルビール。

 

created by Rinker
日本ビール
¥2,938
(2020/08/11 08:58:24時点 Amazon調べ-詳細)

こちらも無添加、国産のノンアルビール。自然食品店などでよく見かけます。

 




まとめ

六本木のノンアルコールバー0%フードとカクテル

いかがだったでしょうか?
完全ノンアルコールバー0%

色々今までの固定概念を覆される、なかなかすごい体験でした。

インスタのストーリーに投稿したところ「ノンアルなのに高すぎ笑」って言う人もいたのですが、一般的にノンアル=安いってイメージがあるんですかね?
あまりノンアル飲んだ事ないからピンとこなかったんですが…

酔えないのに高い、と言う意味なのか、リキュール類が高いって意味なのかどっちなんだろう。。。

今回飲んだカクテルのベチパーウォーターやヴェルジュ、timur pepperなど一般的じゃない材料を使っているので高くても仕方がないような気はしました。

というか

ベジ子
ベジ子
美味しすぎてたまげたし考えた人天才…!!

と普通に感動でした。

ドリンクメニューの中には、バーアワード「The World’s 50 Best Bars」でランクインした実績を持つ後閑信吾さんが作ったものもあるそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

0%(@0pct_tokyo)がシェアした投稿

代表の山本さんにお話を聞かせていただいたところ、山本さん本人がお酒が苦手でお酒の席が楽しめず、飲める人も飲めない人も心から楽しめるバーを作りたいと思ったのがきっかけだったそう。すべての人が等しく楽しめるようにと、フードもすべてヴィーガンにしているのだと。

海外にはノンアルコールのバーもそれ用のリキュールもたくさんあるともおっしゃってました。
若者はどんどんお酒飲まなくなっているので、美味しいノンアルの需要は今後どんどん増えていきそうですね…!

ベジ子
ベジ子
二日酔いする事なく、酔えるなら最高!

7月中は完全予約制なので行かれる際は必ず予約をしてから行ってください。

インスタ映えもするし、こんなお店知ってるなんてちょっと自慢出来ちゃいそうな感度高めなお店です。
是非行ってみてくださいね!

ベジ子でした〜

六本木に行くなら是非こちらも!
ベジタリアンに人気のファラフェルが美味しいお店です。

六本木のヴィーガンレストランのファラフェルブラザーズ
ファラフェル探訪記ーその3ー 六本木で謎の兄弟を発見!! 何度でも行きたくなる店『FALAFEL BROTHERS(ファラフェルブラザーズ)』こんにちは!スマベジの「ファラフェル隊長」、ノンベジ男です。 東京中のファラフェルを食べ歩く! 『ファラフェル探訪記』3回目。 ...
SNS更新お知らせ画像

お店情報 - Information –

場所: 東京都港区六本木5丁目2−4
営業時間:
ウェブサイト:0pct

ABOUT ME
Vegeko
Vegeko
ベジ子。 子供の時から肉嫌い。ある日、肉魚卵牛乳蜂蜜を使わない「ヴィーガン料理」と出会い、そのトリコに。 ヘルシーな料理よりもがっつりご飯が好き。 ビールとカレーが大好き。