渋谷神泉『kuumba du falafel』のファラフェルサンドをテイクアウト


こんにちは!スマベジのノンベジ男です。
今回は私が記事を書きました!

ノンベジ男
ねえねえ、前に教えてもらった『ファラフェル』が食べたいんだけど、、、、
あれってたまに無性に食べたくなるんだよね。
ベジ子
日本にはファラフェルに変わる味がなかなか無いですからね。
じゃあ、神泉の『クンバ ドゥ ファラフェル』食べます?
ノンベジ男
あぁ!あのピタサンドね!
美味しかったよね。
ベジ子
じゃあお昼はファラフェルサンドにしましょうよ。
買ってきてくれます?
ノンベジ男
うん、OK!OK!行ってくるね!

渋谷神泉『kuumba du falafel』のファラフェルサンドをテイクアウト

というわけで、神泉にある『kuumba du falafel(クンバ ドゥ ファラフェル)』に「ファラフェルサンド」をテイクアウトしに行きました。

『ファラフェル』はイスラエルやエジプトなど中東諸国の料理でして、ざっくり一言で言うと「ひよこ豆で作ったコロッケ」っといたところでしょうか。
ひよこ豆を磨り潰し、スパイスを加え、丸く素揚げしたもので見た目はホントにコロッケです。

お店は、渋谷から行くとすると道玄坂を登っていって松涛の方へ。
10分から15分ほど歩いて、「松涛2丁目」の交差点で「山手通り(上に首都高)」を渡り、左に少し歩くとあります。

しかし、看板が無いんですよ。このお店。
最初に来る人は分かりづらいかも。。。

写真は撮りませんでしたが、店内にも少しですが(10席も無いかな?)席があります。
店内でもお食事できますよ。メニューの種類は少ないですがスープがついたランチセットがあります。

FALAFEL SAND HALF

という事で買ってきました。

「FALAFEL SAND HALF(ファラフェルサンドのハーフ) ¥880」を2つ。
それに「HUMMUD(フムス) ¥600」を付けました。

白いカップがフムスで、ファラフェルサンドにはソースと辛味を足すペーストが付いていました。

ノンベジ男
野菜たっぷりで美味そう!
肝心のファラフェルは奥に入ってて見えないね。

失礼ながらちょっとファラフェルを前に出して、、、
グッグッグって押し込むように作るらしく、つぶれてますね。

こちらが、「HUMMUD(フムス)」です。他の料理に添えてもいいぺーストです。

ノンベジ男
やっぱり美味しい!!
ベジ子
野菜も美味しいんですよね!
レタス、トマト、茄子、キュウリ・・・種類も多く入ってるし。
ノンベジ男
あああぁ。もう食べ終わっちゃったよ。
カッコつけずにハーフサイズじゃなくて、フルサイズにすればよかった!
ベジ子
結構ハーフでもボリュームありますよね。
私はこれくらいで十分かな。




お店情報 - Information –

場所:渋谷区神泉町23-1 MEビル 1F
電話:03-6416-8396
営業時間:
ウェブサイト:クンバ ドゥ ファラフェル 食べログ

Place:Shinsen-Chou, Me Boulevard 1F 23-1, Shibuya-ku, Tokyo, Japan
Tel:03-6416-8396
Opening Hours:TUE-SAT 11:30~14:30 / 17:30~21:00  SUN・Holiday 11:30~19:00
Web site:Kuumba du Falafel 


Nonveg-o
Nonveg-o
ノンベジ男。  肉好き中年男子。くいしんぼう。 川崎フロンターレファン。 美味しいものはなんでも好きだけどあまりこだわり無し。「何を食べるかより誰と食べるか」が大切。最近はファラファルに注目。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です